アスパラギン酸とは?健康成分

生活雑貨ネットホームセンター商品紹介ラブコスメティックや健康成分解説
  • 雑貨使用実例紹介トップ
  • ラブコスメのセレブ雑貨
  • 雑貨の使用実例レポート
  • 美容に効果的な成分解説
  • ネットホームセンターリンク
  • その他コンテンツ
  • 生活雑貨やセレブ雑貨の通販
話題のアミノ酸
ネットホームセンター > 商品紹介トップ > アスパラギン酸とは

アスパラギン酸とは

アスパラギン酸はアミノ酸の一種

アスパラギン酸とは、生命の源と呼ばれるアミノ酸の一種。体の中のタンパク質を構成するアミノ酸のひとつ。

アスパラギン酸が多く含まれる食物

アスパラギン酸は、アスパラガス、大豆、小麦胚芽、サトウキビ、もやしなどの食材に多く含まれています。 特に名前の由来ともなったといわれているアスパラガスにかなり多く含まれています。

意外と言えるかもしれませんが、アスパラギン酸は「アスパラガス」からきています。 食物からのみではなく、サプリメントも販売されています。

アスパラギン酸の作用

アスパラギン酸は、皮膚の代謝を活性化させる作用があるといわれています。そのため、薬や健康食品だけでなく、化粧品にも多く使われているアミノ酸です。

また、様々な働きをする肝臓機能の回復、促進の働きによって、体中の老廃物の処理も促進させてくれます。

摂取をおすすめしたい方

アスパラギン酸は、人の体の中にも存在するアミノ酸の一種。しかしながら必ずしも摂取しなければならない、というわけではありません。
アスパラギン酸の摂取をオススメしたいのは、現代社会の偏った食生活において、体がだるい、疲れやすい、ストレスがたまっていたり、生活習慣病の予防、様々な病気予防のための抵抗力を付けたいという方。 そんなかたに摂取をおすすめします。

アスパラギン酸を摂取すると、同時にカリウムやマグネシウムなどの成分を細胞に取り込みやすくしてくれます。栄養素の吸収率を高めることによって、エネルギーも高くなります。

アミノ酸全般にいえる事ながら、アスパラギン酸を摂取するとすぐに効果が現れることから、特にスポーツ選手など運動量がとても多い方は、進んで摂取されているようです。

仕事の疲れ、ストレス、気分の落ち込みなど防ぐために積極的に摂取したい栄養素です。

生活雑貨やセレブ雑貨、カントリー雑貨

レンタルwebサーバー比較

無料イラストのイラストレーター
オカサンタ2

オカサンタ・グループでは
良質な情報をお届けしています。

 

ゴキちゃんグッバイ