ウコンとは?健康と原材料

生活雑貨ネットホームセンター商品紹介ラブコスメティックや健康成分解説
  • 雑貨使用実例紹介トップ
  • ラブコスメのセレブ雑貨
  • 雑貨の使用実例レポート
  • 美容に効果的な成分解説
  • ネットホームセンターリンク
  • その他コンテンツ
  • 生活雑貨やセレブ雑貨の通販
話題のうこん
ネットホームセンター > 商品紹介トップ > ウコンとは

ウコンとは

ウコンはショウガに属する植物

ウコンとは、健康にいいとされる植物で、CMなどでも話題です。

ウコンはもともと東南アジアなどの熱帯のところで育った植物。日本でも吸収の鹿児島や南国の沖縄などが産地として挙げられます。寒さに弱いとされていますが、他でも育てられないわけではありません。例えば千葉県でもウコンは育てられています。

ただ育てるのと収穫の過程では冬場は避けて育てるべき植物です。またウコンはマーガレットや水仙などきれいな花を咲かせる多年生植物でショウガに属するものでウコンもきれいな花を咲かせます。

ウコンの粉になるまで

ウコンは、その根っこ部分(ショウガのような)部分に健康によいとされる効果があり、成長したら根っこのみを採り、薄くスライスさせます。ちょうどショウガと同じぐらいかちょっと固めの根っこなのでスライスするときは、結構大変です。

そしてウコンの根っこをスライスした後、ミルミキサーなどで粉にされます。

ウコンの効果

ウコンに含まれるクルクミンと呼ばれる成分が肝臓の働きを活発にするという効果があることは有名ですね。ウコンは肝臓に最も効果的な効果がありますが、でもそれだけではありません。心臓、肝臓、ひ臓、すい臓、腎臓、肺の五臓六腑にそれぞれ効果があり、ウコンに含まれるクルクミンの他に精油(エッセンシャルオイル)成分が豊富なためといわれています。

ガンを初め、食欲不振、腰痛、高血圧、糖尿病、ストレス性胃潰瘍、じんましん、高血圧、肝臓病や胃腸病、お酒を飲んだ後の二日酔いも効果があります。

また、ウコンは、神経伝達物質で重要なモノアミン不足を解消することによってうつ病の方の不安感や無気力感などの症状を改善する効果も分っています。ウコンの主成分であるクルクミンは活力を与え、元気になるアドレナリンの分泌を促進していると考えられています。

ウコンの飲み方


一番主流な飲み方は、ウコン茶。根っこをスライスし、10グラム位を1リットルという目安で10分程度沸騰させます。沸騰させる時間によって水分が蒸発しますので、お好みの濃さでお飲みになれます。

それ以外にも、粉にしたウコンをそのままお茶やジュースに入れて飲む方法も簡単でオススメです。乾燥させてミルミキサーなどで粉にしたら、 耳かき1〜2ハイ程度を飲み物に混ぜます。

もっと手軽で簡単なのは、一般的なのは市販されているウコンのドリンクを飲む方法ですね。 ただ1本の中にはほんの気持ち程度しかウコンは入っていないと言われています。

生活雑貨やセレブ雑貨、カントリー雑貨

レンタルwebサーバー比較

無料イラストのイラストレーター
オカサンタ2

オカサンタ・グループでは
良質な情報をお届けしています。

 

ゴキちゃんグッバイ